私は介護福祉士として今医療施設で働いています。昔から医療系の仕事につきたいと思っていました。

持ってても邪魔にならない介護福祉士
持ってても邪魔にならない介護福祉士

介護福祉士として働いている

持ってても邪魔にならない介護福祉士
私は、介護福祉士として今医療施設で働いています。私は自分の母親が介護の仕事しているということもあり、昔から介護の仕事に非常に興味がありました。大学でも医療の大学に進み、様々な経験を積んで働く勉強してきました。四年になる頃には就職活動が始まっていましたが、私にはいくつかの選択肢がありました。特別養護老人ホームや、介護老人保健施設、デイケアセンター、障害福祉サービス事業所、病院などの福祉施設が求人として大学側から提示されました。その中でも私は障害福祉に興味がたので障害福祉のサービスを行っている施設を中心に就職活動を行いました。

大学自体が、その件では非常に有名な大学で医療系に特化しているところだったので求人自体は1人につきいくつも存在していました。自分のやりたい仕事ができる環境を求めて就職活動するのは非常に難しかったです。それでも私は医療に携わりたいという強いし難と思うので、面接でもその意思をぶつけました。そして夏入る前くらいに、今働いている福祉施設に採用されることが決まりました。その後は福祉系の資格を取得するに向けて毎日勉強する日々でした。近くに向けた勉強もなかなか大変でしたが、すごく楽しかったです。そして就職後に介護福祉士の資格も取りました。

おすすめ情報